「 冬季五輪・パラリンピック」に関する記事

30年冬季五輪招致へ 札幌ドーム周辺の基本構想検討開始

2020年03月26日 15時00分

 2030年の冬季五輪・パラリンピック招致を目指す札幌市は24日、札幌ドーム周辺の基本構想を策定する方針を示した。開会式と閉会式の会場となる札幌ドーム周辺は、メダルプラザや関連施設を一体的に整備する計画で、基本構想には将来的な活用を見据えた施設配置などを盛り込む考え。20年度から策定に向けた検討に着手する。

札幌市が冬季五輪招致活動スケジュール示す

2019年12月03日 10時00分
札幌市が冬季五輪招致活動スケジュール示す

 2030年の冬季五輪・パラリンピックを目指す札幌市は11月29日、招致プロセス見直し後の招致活動スケジュールを明らかにした。国際オリンピック委員会(IOC)が22年に候補地を決定することを想定し、20年の東京五輪終了後をめどに、開催概要計画や財政計画の見直しを終える方針だ。並行して東京大会を通じ機運醸成を図る。

冬季五輪フィギュアスケート会場の変更を検討 札幌市

2019年11月29日 10時00分

 札幌市が2030年招致を目指す冬季五輪・パラリンピックのスケート競技で、会場の入れ替えを検討していることが27日、分かった。

山下JOC会長が来札 30年冬季五輪招致へ機運醸成期待

2019年10月02日 18時00分
山下JOC会長が来札 30年冬季五輪招致へ機運醸成期待

 日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長が1日、視察で札幌市を訪れ、秋元克広市長や鈴木直道知事と懇談した。市が目指す2030年の冬季大会招致について山下会長は「ラグビーワールドカップや東京大会の成功を通じた機運の盛り上がりが30年につながる」と地元の機運醸成に期待した。

関連キーワード: 冬季五輪・パラリンピック

橋本五輪相 札幌冬季五輪招致に強い意志

2019年09月18日 18時00分
橋本五輪相 札幌冬季五輪招致に強い意志

 第4次安倍第2次改造内閣で五輪相として初入閣した、旧早来町(現・安平町)生まれの橋本聖子氏が14日、自民党札幌市支部連合会(高木宏寿会長)の政経セミナーに出席し、札幌市が目指す2030年冬季五輪・パラリンピック招致に「命を懸けてやり遂げねば」と強い意志を見せた。

関連キーワード: 冬季五輪・パラリンピック

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • オノデラ
  • 日本仮設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,996)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,129)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,827)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,407)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,162)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。