ほっかいどう

架換含め対応検討 台風18号で被災の36号竹浦橋

2017年09月21日 19時00分
架換含め対応検討 台風18号で被災の36号竹浦橋

 室蘭開建は、台風18号で被災した、白老町内の国道36号竹浦橋について、さまざまな対応策を検討している。仮に架け換える場合は、海側に仮橋を設けての現況復旧が基本となる見通し。開建では「架け換えはあくまで選択肢の一つ。調査してみないと決められない」としている。

関連キーワード: 災害 開発局

道内初、高速道路リニューアル 札樽道大野橋床版取換を公開

2017年09月20日 21時00分
道内初、高速道路リニューアル 札樽道大野橋床版取換を公開

 道内で初めて札樽自動車道を対象に高速道路リニューアル工事を進めている東日本高速道路北海道支社は20日、初弾となる大野橋床版取り換えの現場を公開した。小樽方面に向かう上り線で、切断済みの老朽化した床版を大型クレーンで慎重に撤去しては、同時並行して新しい床版を設置していた。

関連キーワード: 橋梁

富良野市が下御料エリアのリゾート産業地区編入を検討 ホテル建設も可能に

2017年09月20日 07時00分

 富良野市は、市内の特定用途制限地域のうち、現在田園居住地区となっている下御料エリアの約45haをリゾート産業地区に編入したい考えだ。ホテルなどの建設を可能とする一方、用途制限の内容も見直して工業系の用途に対する規制を強化。既にリゾート産業地区となっている既存エリアにも適用する。

関連キーワード: 市町村行政 観光

台風18号が北海道を縦断 各地に爪痕

2017年09月19日 19時15分
台風18号が北海道を縦断 各地に爪痕

 大型の台風18号が上陸したことで、道内は大雨による河川の増水などで被害が相次ぎ、地元の建設会社などが復旧作業を進めている。札幌管区気象台によると、17日の降り始めから18日午後9時までの総降水量は登別市カルルスで316㍉、福島町千軒で209㍉などを記録。大樹町の1時間降水量は85㍉で1976年の統計開始以来最大だった。

関連キーワード: 災害

インタビュー/北海道開発局長 和泉晶裕氏 

2017年09月15日 08時50分

食と観光を戦略的産業に位置付ける第8期北海道総合開発計画(2016―25年度)が2年目を迎え、日本全体の成長を支える「生産空間」の維持の具体的な展開が図られようとしている。生産空間維持のためには、鍵となる地域交通の自動運転化とこれに必須の高速ネットワーク網の構築や、災害に強い国土づくり、そしてそれを支える建設業の存在が欠かせない。7月に就任した和泉晶裕北海道開発局長にこれらの課題を聞いた。

関連キーワード: 国交省 開発局

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌・月寒東に延べ3.2万m²の日本医療大
2019年05月29日 (5,208)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (4,860)
札幌市、地下鉄駅をリフレッシュ 10カ年で92億円
2019年05月28日 (3,012)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,871)
芙蓉総合リースが札幌・北10西16に商業施設
2019年06月09日 (2,268)

連載・特集

連載 ルポ色丹島 北方領土ビザなし交流new

ルポ色丹島 北方領土ビザなし交流
開発の波が訪れつつある色丹島の状況を報告します。

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第161回は「チャーハン」。白飯より 血糖値の上昇が緩やかで、太りにくい 性質があります。