「不動産 - Page 11」に関する記事

深掘り ノーザンクロス 山重明社長

2019年09月20日 12時00分
深掘り ノーザンクロス 山重明社長

 サッポロビール工場跡地に造られたサッポロファクトリーなど歴史的要素を持つ建築物が多い創成川東地区。札幌都心部に近接し、最近ではマンションを中心に大型再開発事業が立て続けに進み、住居地域としての位置付けが高まっている。北4東6地区などの再開発に携わってきた、まちづくりコンサルタント・ノーザンクロス(本社・札幌)の山重明社長に、創成川東エリアの強みやまちづくりの在り方などを聞いた。

関連キーワード: インタビュー 不動産 再開発 深掘り

深掘り 東京カンテイ市場調査部 井出武上席主任研究員

2019年09月09日 09時00分
深掘り 東京カンテイ市場調査部 井出武上席主任研究員

 全国のマンションをはじめ不動産の価格や取引状況などの情報を提供する東京カンテイ。2020年に東京五輪開催を控え開発が進む一方、19年に入ってから首都圏の新築分譲マンションの供給が減少していることが同社の調査で分かった。市場調査部の井出武上席主任研究員に、五輪前後の市場動向や札幌への影響などを聞いた。

寄稿 モンゴル・ウランバートルの不動産事情      JICAビジネス交流支援専門家 中村 功氏

2019年08月24日 09時00分
寄稿 モンゴル・ウランバートルの不動産事情      JICAビジネス交流支援専門家 中村 功氏

 本道建設業も進出している新興国モンゴル。変動の激しい経済は、今どうなっているのか。国際協力機構(JICA)ビジネス交流支援専門家として首都ウランバートルに在住する中村功氏に、現地の不動産事情について寄稿してもらった。

関連キーワード: モンゴル 不動産 海外市場

深掘り カレスサッポロ 大城辰美理事長

2019年07月28日 15時15分
深掘り カレスサッポロ 大城辰美理事長

 札幌総合卸センターの再整備に伴い、中央区北6条東3丁目の敷地約1万2000m²を2020年にも取得する社会医療法人社団カレスサッポロ(本部・札幌)。北海道新幹線札幌駅ホームが近くにできる好立地な場所に、病院や商業などの機能を備えた複合施設を構想する。診療報酬の見直しや人材不足などで道内の病院事業は厳しい環境に置かれる中、積極的に異業種への参入を試みる大城辰美理事長に、新施設の考えや医療業界の動向などを聞いた。

新幹線関連再開発に命運かける JR北海道小山俊幸副社長

2019年06月30日 16時00分
新幹線関連再開発に命運かける JR北海道小山俊幸副社長

 北海道新幹線札幌延伸の翌2031年度に、連結最終利益の黒字化を目指すJR北海道。4月に示した長期経営ビジョン「未来2031」では、鉄道に加え開発・関連事業を強化し、経営自立達成という目標を掲げる。小山俊幸副社長は「新幹線に関連する再開発に命運をかける」と収益の核として札幌開業に焦点を合わせる。

関連キーワード: 不動産 鉄道

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • 川崎建設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,520)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,316)
帯広に日本最大級「5737コンナサウナ」 4月オー...
2023年01月27日 (4,544)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (4,106)
屈斜路湖畔いなせレジャーランド跡にホテル計画
2023年01月18日 (3,726)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。