「働き方改革」に関する記事

道内で建設業界向けアウトソーシング事業に力 大和リース

2022年09月30日 08時00分
道内で建設業界向けアウトソーシング事業に力 大和リース

 大和リースは、道内で建設関連企業向けの業務アウトソーシング事業を強めている。建設キャリアアップシステム(CCUS)の申し込み代行やクラウド型労務安全書類サービス「グリーンサイト」の入力チェックなどの一部を受注。札幌市内で相次ぐ再開発などを背景に、人手不足を補うため大手ゼネコンを中心に活用が広まっている。

関連キーワード: 働き方改革

育児・仕事の両立実現 ズコーシャが「くるみん」に認定

2022年09月18日 10時00分
育児・仕事の両立実現 ズコーシャが「くるみん」に認定

 ズコーシャ(本社・帯広)は7月、厚生労働省から育児・仕事の両立に取り組む企業「くるみん」認定を受けた。十勝管内の建設業界では初認定となる。2017年度から育児と仕事の両立支援制度を実施。総務部の小森利通部長は「社員の口コミなどから男女とも制度の利用が進み、企業文化と呼べるほど浸透してきた」と成功の秘訣(ひけつ)を語る。

関連キーワード: 人材確保 働き方改革 十勝

耕電設が建設ディレクター導入 入社2年目の鹿納さん

2022年08月21日 10時00分
耕電設が建設ディレクター導入 入社2年目の鹿納さん

 耕電設(本社・室蘭)は、壮瞥町内のとうや湖鶴雅リゾート洸の謌増改築電気設備の現場に建設ディレクターを導入した。入社2年目となる総務部工務課の鹿納ひなのさんがCADを使った図面修正や、安全書類の作成などで現場を補佐している。千葉昌子社長は「将来的には工務課が本社で各現場の業務をサポートできる体制をつくりたい」と話している。

関連キーワード: ICT 働き方改革 胆振

北見市の取り組みが本道代表に 「夏のDigi田甲子園」

2022年08月11日 08時00分
北見市の取り組みが本道代表に 「夏のDigi田甲子園」

 デジタル活用で全国自治体が課題解決へ。内閣官房が主催する「夏のDigi田(デジデン)甲子園」で、北見市が取り組む「書かないワンストップ窓口」が、本道代表として全国大会に進出している。政府公式サイトに1分間の紹介動画が掲載されていて、インターネット投票を15日まで受け付ける。

関連キーワード: ICT オホーツク 働き方改革

デジタル化で負担増? 業務効率化へ「無駄を減らす」

2022年08月04日 16時30分
デジタル化で負担増? 業務効率化へ「無駄を減らす」

 デジタル化が叫ばれる近年、業務での生産性向上の取り組みは不可欠になっている。一方で、むやみにデジタル化を推し進めると従業員の負担増にもつながりかねない。帯広市内で開かれた生産性向上フォーラムで専門家らは「必要なのは、まず現状の見つめ直し。無駄が多いとデジタル化以前の話」と指摘。本当の目的を見失わない企業姿勢が問われる。

関連キーワード: 働き方改革

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • オノデラ
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,469)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,110)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,554)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,301)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,079)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 宇宙への道
大樹から広がる近未来

宇宙への道 大樹から広がる近未来
LC1射場着工で開かれ始めた宇宙への道。これまでの歩みを振り返りつつ、新時代への課題を探る。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。