「入札制度」に関する記事

道北・空知で広がる市町村入札参加資格共同審査

2022年12月09日 16時40分

 北海道建設技術センターが受け付ける建設工事等の市町村入札参加資格共同審査で、上川・宗谷・留萌・空知管内の計65市町村中、3割に当たる19市町が2023・24年度の共同審査に参加する。今回は参加を見送ったものの、次回25・26年度の新規参加について「検討中」「検討する」「検討したい」が23市町村に上っており、今後さらに共同審査が広がりそうだ。

関連キーワード: 上川 入札制度 宗谷 留萌 空知

中富良野町統合校舎新築 発注方式検討へ業者に意向調査

2022年09月13日 16時46分

 中富良野町は、2023年度着工の中富良野小と中富良野中の統合校舎新築について、発注方式の参考にするためアンケートを実施する。建設業者を対象に、入札は価格競争のみか総合評価を導入するか、また発注は分割か一括かなど意向を聞く。共同体における地元業者の活用なども質問項目にある。回答は30日までに取りまとめ、その後23年3月末をめどに発注方式を固めていく考えだ。

関連キーワード: 上川 入札制度

代表者A等級の共同体で一般競争地域要件廃止 南富良野町

2022年07月20日 17時33分

 南富良野町は入札制度改革の一環として、発注標準A等級の一般競争入札で地域要件を設定しない方針を固めた。対象は共同体。透明性や競争性の確保が目的。月内に一般競争公告する道の駅再編整備に伴う公園新設の入札から導入する。

関連キーワード: 上川 入札制度

営繕工事で主要資材以外単価を引き上げ 札幌市財政局

2022年07月04日 11時00分

 札幌市財政局工事管理室は、営繕工事の主要資材以外単価を1日付で改定する。新型コロナウイルス感染症の長期化やウクライナ情勢の影響で建設資材価格が高騰している状況を踏まえた措置。年度途中の改定は異例だ。13日以降公告分から適用する見通しで、建築の型枠用合板類で約11%、電気のケーブル類で約10―15%、機械の鋼管類で約10―32%の上昇となる。

関連キーワード: さっぽろ圏 入札制度 資材

音更町が電子入札の導入検討 DX推進やコロナ対策で

2022年05月27日 16時50分

 音更町は、デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進の一環で、電子入札・契約制度導入に向けた検討を始めた。2022年度はシステムに関する情報収集を中心に取り組む。コスト面と導入メリットを照らし合わせて協議するが、実現可否の判断時期は決まっていない。運用が決まった場合は、入札参加の実績がある業者などへ説明する機会を設ける予定だ。

関連キーワード: 入札制度 十勝

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • web企画
  • 日本仮設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,750)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,959)
帯広に日本最大級「5737コンナサウナ」 4月オー...
2023年01月27日 (5,270)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (4,300)
東川町天人峡温泉の再生始まる 6月にも廃ホテル解体...
2023年01月29日 (4,063)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第27回「マネジメントの巧拙」従業員の意欲や士気を左右する、奥が深い業務です。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。