「 ダム」に関する記事

幌別ダムの放流設備を耐震補強 道企業局

2020年09月28日 10時00分
幌別ダムの放流設備を耐震補強 道企業局

 道企業局は、登別市内にある幌別ダムの放流設備耐震補強の2021年度着工に向けて準備を進めている。2つの余水吐きの門柱やゲート補強、放水路トンネル補修などを計画。第1余水吐きから着手し、1年遅れて第2余水吐きの工事に入る想定だ。総事業費には16億円程度を見込み、事業完了は26年度を予定している。

関連キーワード: ダム 胆振

国稀酒造が「純米留萌ダム貯蔵酒」発売 魅力発信に期待

2019年10月18日 15時00分
国稀酒造が「純米留萌ダム貯蔵酒」発売 魅力発信に期待

 国稀酒造(本社・増毛)は、留萌ダム地下に半年間寝かせて熟成させた「純米留萌ダム貯蔵酒」をきょう18日から先着順で発売する。価格は1680円(税込み)、720㍉㍑サイズで320本限定。同社売店や留萌小売酒販組合加盟店の一部で取り扱うが、早期完売が予想される。

関連キーワード: ダム 留萌 酒造

ダム地下貯蔵の原酒を運び出し 留萌振興局と留萌開建

2019年09月29日 16時00分
ダム地下貯蔵の原酒を運び出し 留萌振興局と留萌開建

 留萌ダムの地下に半年間、寝かせた日本酒の味は―。留萌振興局は24日、地域振興策の一環として留萌開建と協力して2019年4月に留萌ダム地下に貯蔵した国稀酒造(本社・増毛)の原酒を運び出した。振興局の野村聡局長や勝谷裕副局長らが立ち会った。

関連キーワード: ダム 留萌 酒造

愛別ダムの小水力発電設備更新 22日に一般競争で公告

2019年07月18日 07時00分

 旭川建管は22日付で、愛別ダムの小水力発電設備更新を制限付き一般競争で公告する。老朽化が進む水車や発電機、配電盤、制御盤の更新を施す。工事費には約4億5000万円を見込み、2022年9月30日までの工期で工事を進める予定だ。

関連キーワード: MAP ダム 上川 北海道庁

忠別ダム上流の「七色の噴水」がリニューアル

2019年05月12日 16時00分
忠別ダム上流の「七色の噴水」がリニューアル

 忠別ダムの上流に位置する自噴型噴水が、4月25日にリニューアルオープンした。東川町に来た人が気軽に立ち寄れるよう、町が噴水周辺の広場にウッドデッキと階段を整備。早朝の晴天時には、噴き上がる水に太陽の光が当たって虹がかかる「七色の噴水」になるという。

関連キーワード: ダム 上川 土木 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 東宏
  • 川崎建設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (2,222)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,078)
現場の風景 旭川市総合庁舎建て替えと工高生
2020年09月04日 (1,619)
ニセコ・アビエーションが倶知安に「空の駅」
2020年09月15日 (1,388)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,021)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 若返る新さっぽろnew

若返る新さっぽろ
「副都心」ににぎわいを取り戻すため、医療と教育を核とする大規模再開発が本格化。計画が生まれるいきさつとともに街の展望を探る。

連載 会社探訪記

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。