「 トンネル」に関する記事

WTOの泊共和線茅沼2号トンネル、12日に公告 小樽建管

2018年06月08日 13時00分

 小樽建管は12日付で、WTO政府調達協定対象の泊共和線茅沼2号トンネル建設を一般競争公告する。入札は9月。延長1112m、幅員8mで、工期は34カ月、概算工事費は38億円となっている。

関連キーワード: トンネル 入札情報 北海道庁

明かり部整備19年度本格化 道新幹線新函館北斗―札幌間

2018年06月07日 08時30分

 北海道新幹線新函館北斗―札幌間211㌔のうち、8割を占めるトンネルの契約済み延長が2018年度末に約160㌔とトンネル全体の95%に達する見通しだ。19年度からは高架橋工事や駅など明かり部整備も本格化する。ただ、トンネル掘削土の受け入れ地確保が契約に比べ遅れていて、30年度の札幌延伸には地域の理解や協力が不可欠な状況だ。

関連キーワード: トンネル 土木 新幹線

7月に「第二青函トンネル構想を考える」がシンポジウム

2018年06月05日 13時00分

 北大公共政策大学院と道建協は、7月17日午後2時から、札幌市中央区の北洋大通センターで「第二青函トンネル構想を考える」シンポジウムを開く。定員100人。

関連キーワード: トンネル

有人自動車道の第2青函トンネル 7200億円試算

2018年06月05日 08時30分
有人自動車道の第2青函トンネル 7200億円試算

 第二青函多用途トンネル構想研究会(座長・石井吉春北大大学院公共政策学連携研究部教授)は、有人自動車道を想定した第2青函トンネル整備に関する提言を取りまとめた。延長30㌔、内径14・5mのシールドトンネル整備に7229億円の事業費を試算し、PFIなど民間主導だと48・2年で投資額を回収できると推計。道内への経済波及効果は730億円に達するとみている。

関連キーワード: トンネル

小樽開建が新稲穂トンネルに着工 6月以降に発注時期決定

2018年05月17日 08時30分

 小樽開建は2018年度、5号倶知安余市道路共和―余市間に上下線セパレート方式で新設する新稲穂トンネルのR側(山側)をWTO対象で公告する。延長3862m、幅員6・75m、内空断面43m²で、NATM工法の両押しで掘削。工期は18―21年度の4カ年で、発注時期は6月中旬以降に決定するもようだ。

関連キーワード: トンネル 道路

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,074)
JR北海道 小樽、ニセコにホテルを計画
2019年07月23日 (1,938)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,869)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,460)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,421)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第165回は「のどの渇きと湿度」。体 温が下がらず余計に汗が出るため、湿 度が高いと喉が渇きやすくなります。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。