「 商業」に関する記事

アークス 今期設備投資は88億円 道内と東北で4店新設

2019年04月12日 07時00分

 アークスは、今期(2020年2月期)の店舗向け設備投資に前期比25%増となる88億円を投じる。北海道と東北での出店を加速し、売り上げ規模の拡大を図る。11日に札幌市内で開いた19年2月期決算発表会見で、古川公一取締役常務執行役員が明らかにした。

関連キーワード: 商業

複合商業施設「アクロスプラザ南22条」が4月上旬着工へ

2019年03月20日 18時00分

 エムジーリース(東京都千代田区一ツ橋2丁目1の1、蔵元正隆社長)は、食品スーパーやドラッグストアなどが入居する複合商業施設のアクロスプラザ南22条新築を主体、設備一括で福田組に依頼した。4月上旬の着工、10月末の完成を見込んでいる。

関連キーワード: さっぽろ圏 商業 新築

棒二森屋跡に商業施設など まちづくり協がビジョン案

2019年03月18日 07時00分

 1月末に閉店した棒二森屋店の跡地活用について話し合う函館駅前東地区まちづくり協議会は、整備の基本構想となる函館駅前東地区の将来ビジョン案をまとめた。これまでのイオングループからの提案や地元商業者からの要望に基づき、マンションやホテル、商業施設などで構成するといった整備内容を盛り込んだ。規模など詳細については協議を続ける考えだ。

関連キーワード: マンション 商業 道南

イオン北海道の新室蘭店延べ4.1万m² 23年度以降着工

2019年03月05日 07時00分

 イオン北海道(札幌市白石区本通21丁目南1の10、青柳英樹社長)は、イオン室蘭店の移転新築に関し、モール型新店舗の規模を2階建て、延べ4万1300m²で計画している。4日の室蘭市議会一般質問で青山剛市長が言及。テナントや新店舗の建設、運営については、地場業者を活用する考えを示したという。

関連キーワード: 商業 道南

イオン室蘭店 卸売市場跡に移転

2019年02月15日 07時00分

 イオン北海道(札幌市白石区本通21丁目南1の10、青柳英樹社長)は14日、イオン室蘭店の移転新築に向け、室蘭市公設地方卸売市場移設後の敷地貸し付けで、優先交渉権を獲得したと発表した。敷地面積約7万5000m²を活用し、モール型ショッピングセンターの新築を構想。市場移設後の2023年度以降に着工となる見通し。

関連キーワード: 商業 道南

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 日本仮設
  • イイファス
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,262)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,577)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,413)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (2,196)
札幌・北3東11周辺再開発 22年春全面開業へ
2019年04月16日 (1,836)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第158回は「サウナと二日酔い」。酔いを醒ます効果はなく、逆に心筋梗塞などを引き起こす危険があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。