「 海外市場」に関する記事

深掘り 在日カナダ大使館商務担当参事官 ジュリー・ポワリエ氏

2019年08月05日 18時00分
深掘り 在日カナダ大使館商務担当参事官 ジュリー・ポワリエ氏

 在日カナダ大使館(東京)のジュリー・ポワリエ商務担当参事官が、このほど札幌で北海道建設新聞社の単独インタビューに応じた。同国は建設業にとって、マツ、モミなど構造用木材の主要輸入元として知られる。参事官は本道企業に向けて、カナダ企業と連携して第三国に進出することを呼び掛ける。

関連キーワード: 海外市場 深掘り

深掘り メディカルツーリズムジャパン 坂上勝也社長

2019年07月28日 15時00分
深掘り メディカルツーリズムジャパン 坂上勝也社長

 6月29日の日ロ首脳会談で確認された経済協力項目の一つが、医療分野だ。メディカルツーリズムジャパン(本社・札幌)はここ数年、両国の医療機関を仲介するコーディネート業で実績を上げてきた。坂上勝也社長(38)は、日本の建設関連業者にも大きなチャンスがあると語る。

関連キーワード: 医療 海外市場 深掘り

モンゴル市場開拓を ウランバートルで8月に総合展示

2019年06月14日 12時00分
モンゴル市場開拓を ウランバートルで8月に総合展示

 映像サービス会社、プリズム(本社・札幌)のモンゴル現地法人など5企業・団体が8月、同国の首都ウランバートルで日本の商品・技術・文化の総合展示イベントを催す。このほど日本からの出展受付を始めた。寒冷地のモンゴルには本道建設業も数社が進出している。同国経済は近年上向いていて、日本企業にモンゴル市場開拓のきっかけとしてもらう狙いだ。

関連キーワード: 海外 海外市場

モンゴル通信「ゲル地区再開発」 NGO組織AML発

2019年05月15日 12時00分
モンゴル通信「ゲル地区再開発」 NGO組織AML発

 【ウランバートル=AML】衛生・環境面で問題のある旧地域から、新築マンションを中心とした住宅街へ。モンゴルの首都ウランバートル市郊外で、テント式住居「ゲル」の密集地区を再開発する動きが盛んだ。市の都市政策だが、成否は実施業者の手腕に掛かる部分が大きい。再開発の成功実績を持ち、現在日本からの投資を募っている建設会社がバガナット・ウルグー社だ。O・バトサイハン社長に実情を聞いた。

関連キーワード: モンゴル通信 海外市場

ノボシビルスク州投資発展エージェンシーの社長に聞く

2019年04月05日 10時00分
ノボシビルスク州投資発展エージェンシーの社長に聞く

 ロシア・ノボシビルスク州と本道にはどのようなビジネス連携の可能性があるか。同州投資発展エージェンシー(IDA)のズィリャノフ・アレクサンドル社長がノボシビルスク市内でインタビューに応じた。同社長はことし2月下旬から3月上旬にかけて初めて日本を訪れたばかり。「日ロ両国が協力してノボシで生産し、第三国に輸出するのが望ましい」と持論を語った。

関連キーワード: ロシア 海外 海外市場

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • イイファス
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,096)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,964)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,496)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,472)
カレスが札幌・北6東3に医療センター 21年10月に着工
2019年08月01日 (1,303)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第166回は「北海道マラソン」。渇きを感じる前にこまめな給水をし、完走を確実に目指しましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。