「 道北」に関する記事

道北地域で豪雨災害想定し防災訓練

2019年07月02日 15時00分
道北地域で豪雨災害想定し防災訓練

 上川総合局と留萌振興局は6月28日、豪雨災害を想定した防災訓練を実施し、災害時の情報伝達、初動体制を確認した。

関連キーワード: 災害 道北

上富良野町の複合拠点施設整備 基本計画をプロポで公告

2019年04月05日 18時00分

 上富良野町は、新築する複合拠点施設整備の基本計画策定業務を公募型プロポーザル方式で公告した。参加申込書の提出期限は19日午後5時まで、持参か郵送で受け付けている。企画提案書は5月10日午後5時まで受け付け、14日のヒアリングを経て、審査結果を通知する。

関連キーワード: 地域振興 建築 観光 道北

旭川市の新庁舎 12月に着工費補正

2019年04月03日 07時00分
旭川市の新庁舎 12月に着工費補正

 新庁舎建設を計画している旭川市は、2017年度から進めている基本設計の概要を固めた。規模はS造、地下1地上9階、延べ2万4598m²とし、本体工事費118億7200万円を含む総事業費は137億3090万円を試算。19年12月の第4回定例市議会に着工費を補正計上する考えで、20年4月にも着工する予定だ。

関連キーワード: 庁舎 建築 道北

労働力融通システム、19年度から試行 留萌振興局

2019年03月28日 15時00分

 留萌振興局は、2019年度から人手不足対策として業種間の繁閑差を利用した労働力融通システムの試行を始める。20年3―4月に建設業とホタテ漁の間で実際に労働力の融通を試みる計画だ。

関連キーワード: 人材確保 道北

サンルダム待望の竣工 26年、591億円投入

2019年03月21日 09時00分
サンルダム待望の竣工 26年、591億円投入

 旭川開建が建設を進めてきたサンルダムが事業着手から26年の歳月を経て完成し、17日に関係者約270人が竣工式に集い念願の完成を祝った。洪水・渇水対策や水道・発電利用と多分野で地域の生活を支えるとともに、サクラマスの産卵に全国最大規模の魚道7㌔を備え環境にも配慮した、最北の直轄ダムが工事凍結などを経て待望の供用を迎えた。

関連キーワード: ダム 道北 開発局

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • オノデラ
  • web企画
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅の新幹線ホームイメージ 札幌市が公表
2019年09月21日 (4,512)
札幌・南2西3南西地区再開発 23年4月開業へ工事着手
2019年10月02日 (2,395)
上空をデッキで接続検討 北5東1街区と北5西1・2
2019年10月01日 (2,239)
地下鉄南北線さっぽろ駅にホーム増設
2019年10月12日 (1,720)
カレスサッポロ 札幌・北4西18の複合施設に着工
2019年10月07日 (1,673)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第168回は「カロリーと肥満」。同じ カロリーでも、たんぱく質を多く含む 食べ物は肥満になりにくいです。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。