「 道南」に関する記事

福山城、木造天守復元へ 整備期間は最短で16年

2018年12月06日 07時00分
福山城、木造天守復元へ 整備期間は最短で16年

 松前町は、福山城(松前城)跡にある復興天守を木造で復元する方針を固めた。現在、松前城資料館として利用しているため、文化財を展示する新たな施設整備も計画。概算で天守に30億円、展示施設に6億円を見込む。今後、整備基本構想や年次計画の策定、史実根拠の調査などを進める。整備期間は最短でも16年を要するとみている。

関連キーワード: 史跡 観光 道南

むかわ・厚真の2町で胆振東部地震の災復費など補正

2018年12月05日 12時00分

 むかわ町議会は、2018年度一般会計に15億9236万9000円を追加する補正予算案を可決した。北海道胆振東部地震の災害復旧費関連では15億2535万3000円を配分し、うち河川災害復旧事業に14億9952万6000円を措置した。また、厚真町議会は11月30日、38億5772万3000円を追加する2018年度一般会計補正予算案を可決。北海道胆振東部地震で被災した農業者向けの経営体育成支援事業補助金28億4762万円や、農業施設等災害復旧事業に9億9000万円を盛り込んだ。

関連キーワード: 予算 胆振東部地震 道南

ラッシュストリートが事務所開設 国内IR市場参入目指し

2018年12月05日 07時00分

 米国を中心に不動産開発を手掛けるラッシュストリート(本社・シカゴ)は4日、国内の統合型リゾート(IR)市場に参入するため、苫小牧市内にオフィスを開設したと発表した。現地法人のラッシュストリートジャパン合同会社が、同市のIR運営事業者としてライセンスの申請を目指す。

関連キーワード: IR 道南

苫小牧高専が地域活性化に果たす役割は? シンポで議論

2018年12月04日 07時00分
苫小牧高専が地域活性化に果たす役割は? シンポで議論

 苫小牧工業高等専門学校と同校協力会は11月30日、苫小牧市内のグランドホテルニュー王子で地域連携シンポジウムを開いた。パネル討論では「地域の活性化と苫小牧高専が果たす役割」と題して石森亮苫小牧港開発社長ら7人が議論を展開した。

関連キーワード: 学校 道南

クルーズ船用の旅客ターミナル新設 函館港若松ふ頭に

2018年12月03日 12時00分

 函館市は、函館港若松ふ頭に道内初のクルーズ船用の旅客ターミナルを新設する。CIQ(税関・出入国管理・検疫)手続きや観光案内機能を備えた平屋建て、延べ1200m²規模を建設する計画。用地買収などの諸経費を含む総事業費は約14億円を見込む。2019年度に基本設計に着手し、専用岸壁が全面供用(最大11万㌧級対応)する22年度の供用開始を目指す。

関連キーワード: 港湾 観光 道南

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

2019年1―2月にオープン ベガスベガス釧路店新築
2018年05月04日 (4,923)
JR苗穂駅新駅舎が開業 橋上化、再開発動きだす
2018年11月17日 (4,160)
札幌駅北口8・1再開発特定代行者 大成・伊藤JVを選定
2018年11月14日 (3,429)
江別蔦屋書店オープン 飲食など17テナントが出店
2018年11月21日 (2,451)
富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服
2018年11月26日 (2,294)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第148回は「血が下がる」。アルコールは血圧を急に下げる原因にもなります。盛り場でもお気をつけを。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。

連載 エンジン01in釧路 市民向け講座からnew

北海道150年を支えた偉人
釧路公立大で開かれた市民向け講座を紹介します。

連載 道総研 研究・活動報告2018

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。