「道南 - Page 4」に関する記事

赤川―函館空港で橋梁など整備 20年開通の函館新外環道

2019年01月28日 07時00分

 函館開建は、2020年度の開通を目指す函館新外環状道路赤川IC―函館空港IC間の7・6㌔で、東山大橋(上り)や陣川橋(同)の上部、日吉IC付近の大規模な土工、舗装などを推進する。両橋は橋長100m超のため19年度から2カ年で施工する見通し。残事業費199億円のうち、工事費は150億円を見込んでいる。

関連キーワード: 橋梁 道南 道路

旭川では過去10年で最多 18年建設業の労働災害発生

2019年01月18日 12時00分

 旭川労基署は、2018年の建設業労災発生状況(速報値)をまとめた。休業4日以上の災害は前年確定値に比べ34人多い97人で、うち死亡は3人少ない2人を記録。過去10年で最多だった14年の88人を上回った。3月末まで被害状況を受け付け、年度明けに確定値となるため、05年以来13年ぶりとなる年間100人超えの恐れもある。

関連キーワード: 道北 道南

苫小牧市内の国道276号緑こ線橋架け換え工事は順調に進む

2019年01月16日 15時00分
苫小牧市内の国道276号緑こ線橋架け換え工事は順調に進む

 苫小牧市内の国道276号で室蘭開建が整備を進めている緑こ線橋架け換えが、全線供用まで1年を切った。擁壁や上部、下部を撤去し、現在は北側の地盤改良や交差する市道のボックスカルバート3カ所などを施工中だ。北海道胆振東部地震の影響もなく工事は順調に進んでいる。

関連キーワード: 橋梁 道南 鉄道

地域動向紹介し100号 函館財務事務所道南経済レポート

2019年01月15日 18時00分

 函館財務事務所が1992年から調査を開始した道南経済レポートが、7―9月期で第100号を迎えた。これに合わせて1、50号と対比し、大型小売店の売上高や乗用車販売台数の減少が顕著なことを紹介。観光では東日本大震災以降、海外線利用客が増え、インバウンド獲得の重要度が増しているとした。

関連キーワード: 道南

胆振東部地震農業関係災害 復旧工事発注を本格化

2019年01月10日 15時00分

 室蘭開建と胆振総合局は昨年の北海道胆振東部地震で被災した農業関連施設の復旧工事発注を本格化させる。開建は国営かん排勇払東部地区で整備していた厚幌導水路などの復旧工事を、10日から順次公告するほか、胆振総合局も近く農地・施設復旧を数件公告するもようだ。

関連キーワード: 北海道庁 胆振東部地震 道南 開発局

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • 日本仮設
  • 東宏
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,520)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,316)
帯広に日本最大級「5737コンナサウナ」 4月オー...
2023年01月27日 (4,544)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (4,106)
屈斜路湖畔いなせレジャーランド跡にホテル計画
2023年01月18日 (3,726)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。