「 ICT」に関する記事

遠隔臨場導入に動き 堀口組が現場検査を生中継

2020年07月01日 18時00分
遠隔臨場導入に動き 堀口組が現場検査を生中継

 現場からリアルタイムで配信された映像を活用して監督・検査を行う新技術「遠隔臨場」の本格導入に向け、国土交通省や道建設部が動き始めている。映像活用CIM研究会と産学官CIMGIS研究会は26日、建設業への遠隔臨場実装化を推進するため、2019年度の取り組み成果をオンライン上で発表する公開合同報告会を開催。堀口組(本社・留萌)は、手ぶれなどを軽減するジンバルカメラを使い、国道40号天塩町北産士改良現場での検査などを生中継し、留萌開建の合田彰文技術管理課長は20年度に3現場で遠隔臨場を試行すると紹介した。(関連記事10面に)

関連キーワード: ICT 働き方改革

データセンターを重点施設に追加 札幌市の設備投資補助

2020年05月22日 15時00分

 札幌市経済観光局は、札幌圏設備投資促進補助制度の補助内容を拡充し、データセンターを重点施設に追加した。データセンターを札幌市内に新設した場合の補助限度額を10億円へ引き上げたほか、これまで補助対象外としていた札幌圏域についても新設のみ5億円を上限に補助する。制度拡充により札幌圏への進出を促進し、質の高い雇用創出と経済活性化につなげたい考えだ。

関連キーワード: ICT

下水道災復でCIMとGIS活用 一二三北路

2020年05月10日 10時00分
下水道災復でCIMとGIS活用 一二三北路

 一二三北路(本社・札幌)は、札幌市内の下水道災害復旧工事でCIMとGISを使った現場管理システムを構築した。グーグルアースプロと公開データの利用により導入費を抑えながら施工状況の「見える化」を実現。防災データと組み合わせることで、地震時の被災箇所を明確にする防災ツールとして役立つ。

関連キーワード: ICT 下水道

深掘り ダブルエムエンタテインメント 三田健太社長

2020年04月27日 10時00分
深掘り ダブルエムエンタテインメント 三田健太社長

 VR(仮想現実)が企業の研修や広告宣伝の手法として広がり続けている。ダブルエムエンタテインメント(本社・札幌)は、この分野で7年以上の実績を持つコンテンツ制作会社だ。新型コロナウイルス感染拡大で会合やイベントの開催が難しくなる中、デジタル技術を使った新しいコミュニケーションにはどんな可能性があるのか、三田健太社長に聞いた。

関連キーワード: ICT インタビュー 深掘り

開発局が堤防除草にICT導入/石狩川下流で今夏試験

2020年04月27日 07時00分
開発局が堤防除草にICT導入/石狩川下流で今夏試験

 北海道開発局は、堤防除草にICTを導入し、自動化・効率化を図る「SMART―Grass」の試験に今夏から取り組む。岩見沢市の石狩川下流丘陵堤で遠隔操作のトラクターによる除草自動化試験を実施し、将来的な実装に向けた課題を洗い出す考えだ。

関連キーワード: ICT 開発局

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 北海道水替事業協同組合
  • イイファス
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,422)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (1,929)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,690)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,446)
初感染から4カ月 コロナが変えた北海道
2020年06月03日 (1,016)

連載・特集

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第185回は「ウイルスは弱い」。新型コロナウイルスも細胞がない環境では死滅してしまいます。