「 ICT」に関する記事

1回で5ha計測 ズコーシャがUAVレーザーシステム導入

2019年04月18日 12時00分
1回で5ha計測 ズコーシャがUAVレーザーシステム導入

 ズコーシャ(本社・帯広)は、ドローンに高性能レーザースキャナーを搭載したUAVレーザーシステム「エアライダー」を導入した。1回のフライトで約5haを計測。現地測量では立ち入りが難しい場所でも高精度な計測が可能だ。測量業務の省力化が図られるほか、災害時の計測に活用できる。

関連キーワード: ICT ドローン 測量

「全面的ICT」の対象拡大を検討 道建設部

2019年03月11日 07時00分

 道建設部は、i―Constructionのさらなる推進に向けて、「全面的なICT活用工事」の対象拡大を検討しているもようだ。2018年度から土工量1万m³以上を対象に施工者希望型で全面的なICT活用工事を試行しているが、これを1000m³以上まで拡大する方向で調整を進めている。また、一定規模以上の舗装工も対象にするとみられる。早ければ4月1日公告分から適用する方向で検討する。

関連キーワード: ICT 北海道庁 土木

遠隔臨場実験の現場公開 ビジュアル・コンストラクション

2018年11月06日 12時00分
遠隔臨場実験の現場公開 ビジュアル・コンストラクション

 堀口組(本社・留萌、堀口哲志社長)など6団体で組織するビジュアル・コンストラクションによる遠隔臨場実験コンソーシアムは2日、同社会議室で公開見学会を開いた。実験では工事現場にライブカメラを設置し完了まで全ての映像を記録。遠隔地にある本社や発注機関にモニターを置き、現地に行かずに検査などを実施できることから、移動時間短縮や書類の大幅削減など建設業でも喫緊の課題になっている生産性の向上と働き方改革への貢献が期待されている。

関連キーワード: ICT 道北

「絶えず挑戦する会社に」 岩崎の古口聡社長に聞く

2018年09月12日 17時00分
「絶えず挑戦する会社に」 岩崎の古口聡社長に聞く

 ドローンやICT施工など先端技術がキーワードになる建設業で、古くから測量会社や土木コンサル、自治体への技術支援を担っている岩崎(本社・札幌)。最近は自動車部品メーカーのデンソーから出資を受けたり、株式上場を目指すなど、さらなる高みを視野に入れている。古口聡社長に同社の将来像を聞いた。

関連キーワード: ICT

ICTで高糖度トマトを栽培 長万部町富野に植物工場が完成

2018年04月19日 13時00分
ICTで高糖度トマトを栽培 長万部町富野に植物工場が完成

 長万部町と東京理科大が連携して推進する先進的アグリビジネス事業で、ICTを活用して高糖度トマトを栽培する植物工場1棟が完成した。16日、富野の現地に関係者ら約30人が集まり、記念式典や試食会を開催。赤く実った4種のトマトを食べ比べた。敷地内では今後、太陽光発電所の建設やハウス増設を計画している。

関連キーワード: ICT 農林水産 農業 道南

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,152)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,971)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,744)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (1,662)
札幌駅南口北4西3再開発 23日に準備組合設立
2019年05月17日 (1,492)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第160回は「熱中症予防」。水が体に 吸収されるには時間がかかります。喉 が乾く前に水分補給を。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。