「 国交省」に関する記事

WTO対象の鋼橋上部4件を月内にも公告へ 釧路開建

2019年05月08日 12時00分
WTO対象の鋼橋上部4件を月内にも公告へ 釧路開建

 釧路開建は、5月中にもWTO対象の鋼橋上部4件を一般競争公告する予定だ。対象は38号釧路新道に架かる星が浦北通高架橋上部を2分割として、道横断道阿寒―釧路西ICに架かる舌辛橋上部と鶴丘橋上部のいずれも、受発注者の入札手続き効率化を図り、一括審査方式を採用する。開札は8月ごろを予定している。

関連キーワード: 国交省 橋梁 道路 釧路

白鳥大橋の桁塗装補修がピークに 室蘭開建

2019年05月02日 09時00分
白鳥大橋の桁塗装補修がピークに 室蘭開建

 室蘭市のシンボル、長大つり橋の白鳥大橋が2019年度、塗装補修のピークを迎える。橋桁の老朽化を防止するために施された表面塗装を大規模に塗り直す工事が、2018年度に続き本年度も展開。交通要衝である同橋の長寿命化が図られる。

関連キーワード: 国交省 橋梁 胆振 道路

白老大滝線 JR白老駅周辺の拡幅関連工事4件を公告へ

2019年04月22日 12時00分
白老大滝線 JR白老駅周辺の拡幅関連工事4件を公告へ

 室蘭建管は、JR白老駅周辺で進める白老大滝線拡幅の関連工事4件を、月末から順次一般競争公告する予定だ。2020年4月開設予定の民族共生象徴空間周辺で展開。歩道新設や路肩拡幅、既存歩道の舗装表層部打ち換えなどを施工し、観光客の周遊環境改善を図る。

関連キーワード: 国交省 胆振 道路

2.1キロが無電柱化 5号倶知安駅前の電線共同溝を延伸へ

2019年04月19日 12時00分
2.1キロが無電柱化 5号倶知安駅前の電線共同溝を延伸へ

 小樽開建は2019年度、5号倶知安町第三・第四、第五電線共同溝整備に新規着手する。全体事業費38億円を充て、整備済み区間から南北に計2・1㌔の区間で両側4・2㌔を延伸する計画。19年度は2億5800万円を予算化し、詳細設計や施工計画検討など業務8件を発注する。設計の進ちょくを図り、整備スケジュールを固める方針だ。

関連キーワード: 国交省 後志 道路

峠に春呼び込む 連休前開通目指し知床横断道路で除雪

2019年04月09日 12時00分
峠に春呼び込む 連休前開通目指し知床横断道路で除雪

 網走、釧路両開建は5日、冬季閉鎖となっている334号知床横断道路の除雪作業を公開した。4―5月の長期連休前の開通を目指し、建設業者による懸命な作業が続く。

関連キーワード: オホーツク 国交省 釧路 除雪

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • 日本仮設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (3,716)
札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,077)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,589)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (1,386)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,316)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第159回は「連休の後遺症」。体力的 な疲労と仕事のストレスが「五月病」 の正体です。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。