「 地域交通」に関する記事

石狩湾新港地域で20年度にコミュニティーバスの実証実験

2020年03月01日 10時00分

 石狩市は2020年度、石狩湾新港地域[MAP↗]で働く人向けの新交通システム構築を目的に、ジャンボタクシーなどを利用したコミュニティーバスの実証実験に取り組む。夏季と冬季の2回に分け、夏季は5―6月に1、2週間をめどに実施する見通しだ。

関連キーワード: さっぽろ圏 地域交通

深掘り Will―E 根本英希社長

2020年01月17日 10時00分
深掘り Will―E 根本英希社長

 札幌モーターショー2020が17日に開幕する。出展者の1人として、寒冷地での電気自動車(EV)開発に取り組むWill―E(ウィルイー、本社・札幌)の根本英希社長に最近の市場動向や小型EVへの思いを聞いた。

関連キーワード: エネルギー 企業 地域交通 深掘り

空飛ぶクルマの未来語る 経産局が札幌市でイベント

2019年12月23日 10時00分
空飛ぶクルマの未来語る 経産局が札幌市でイベント

 北海道経済産業局は1月17日、札幌ドームで「空飛ぶクルマの未来を語る」と題した無料イベントを開く。人を乗せて飛ぶ大型ドローンを開発しているスカイドライブ(本社・東京)の技術者らを招き、関係各者のプレゼンテーションと討論を公開する。

関連キーワード: 乗用車 地域交通

道産学官研究フォーラムがMaaS研究会設立

2019年12月05日 10時00分

 北海道産学官研究フォーラム(理事長・三上隆北大名誉教授)は、MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の関心が高まっていることを受け、産学官で構成する研究会を設立する方針だ。足掛かりとして13日午後2時から北大学術交流会館でシンポジウムを開き、MaaSがもたらす北海道の未来について考える。

関連キーワード: ICT さっぽろ圏 地域交通

アプリ活用し交通弱者対策の実証実験 斜里町

2019年12月04日 12時00分

 斜里町スマート定住推進協議会は、11月29日から町内でアプリを活用した公共交通の利用に関する実証実験に取り組んでいる。ICTを活用することで、高齢者の移動手段確保など交通に関する課題解決につなげたい考えだ。

関連キーワード: ICT オホーツク 地域交通

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • イイファス
  • web企画
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,246)
百年記念塔の解体近づく 価値認める建築家有志が反発
2020年03月15日 (2,663)
道央圏連絡道路泉郷道路8.2kmが開通 札幌開建
2020年03月11日 (2,195)
当別太に新駅 当別町とロイズがJRに要望書
2020年03月06日 (1,614)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (1,604)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第180回は「マスク」。まだ感染して いない人の予防としては無意味です。 感染防止にはこまめな手洗いを。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。