「 資材」に関する記事

飫肥杉外装材などの新製品を提案 スズキトレーディング

2020年03月16日 15時00分
飫肥杉外装材などの新製品を提案 スズキトレーディング

 木材・建材販売のスズキトレーディング(本社・札幌)は、ルーバー調を再現できる飫肥杉(おびすぎ)の外装材や北海道産タモのフローリングなど、木の良さを生かしつつ機能性や意匠性を向上させた新製品を提案している。施工を含めて提案し、幅広い現場で扱ってもらいたい考えだ。

関連キーワード: 建築 資材

ひだか南森林組合が大径木を半製品化

2020年02月23日 10時00分
ひだか南森林組合が大径木を半製品化

 ひだか南森林組合(本所・様似)は、チップ原料として同組合の工場に運び込まれている大径木を半製品化し、販売を進める方針だ。傷みや曲がりで床材などに使用するのは難しいが、店舗の什器(じゅうき)や棚への活用を検討。注文が入り次第、生産開始する考え。こうした事例は少なく、モデルケースとして注目されそうだ。

関連キーワード: 林業 資材

深掘り 北海道生コンクリート工業組合青年部 岡本敏秀部長

2020年02月10日 08時30分
深掘り 北海道生コンクリート工業組合青年部 岡本敏秀部長

 北海道生コンクリート工業組合の青年部が昨年、13年ぶりに復活した。人材育成と企業間連携をメインに生コン業界の活性化を目指している。岡本敏秀部長に組織への思いを聞いた。

関連キーワード: 企業 深掘り 資材

当初より3%上方修正 19年度の道内生コン需要

2019年12月05日 12時00分
当初より3%上方修正 19年度の道内生コン需要

 北海道生コンクリート工業組合は、2019年度の道内生コンクリート需要量を当初の想定より3%上方修正し、335万7000m³に変更した。18年度実績の344万m³には2%ほど届かないが、全道29協同組合のうち13協組で増える見通しを示した。今後は、当初の見込みよりも動きの鈍い官需の盛り返しが鍵を握るとみている。

関連キーワード: 資材

日砕協のフォーラムが札幌で開会 本道開催は21年ぶり

2019年10月17日 15時00分
日砕協のフォーラムが札幌で開会 本道開催は21年ぶり

 日本砕石協会の砕石フォーラム2019(第46回全国砕石技術大会)が、16日から札幌市内で始まった。北海道での開催は21年ぶり。18日までの3日間、砕石事業者や建機メーカーなどが最新の生産技術や安全管理策についての講演や、現場見学会を企画する。日砕協の西村耕一会長(埼玉・両神興業社長)は「砕石業は強じんな国土をつくるための業界。フォーラムを通して技術・安全を習得し、これからの砕石業界の大きな糸口にしよう」とあいさつした。

関連キーワード: さっぽろ圏 資材

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,249)
百年記念塔の解体近づく 価値認める建築家有志が反発
2020年03月15日 (2,662)
道央圏連絡道路泉郷道路8.2kmが開通 札幌開建
2020年03月11日 (2,193)
当別太に新駅 当別町とロイズがJRに要望書
2020年03月06日 (1,636)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (1,606)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第180回は「マスク」。まだ感染して いない人の予防としては無意味です。 感染防止にはこまめな手洗いを。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。