「十勝 - Page 89」に関する記事

音更町の風雲橋が3年ぶりに開通 27日に供用開始

2019年06月26日 12時00分
音更町の風雲橋が3年ぶりに開通 27日に供用開始

 3年ぶりに開通へ―。帯広建管が復旧事業を進めてきた音更町の道道東瓜幕芽室線風雲橋が、27日午後3時に供用開始となる。2016年8月の台風10号で被災したもので、これにより一連の台風災害で通行止めとなっていた道道は全て復旧することになる。

関連キーワード: 北海道庁 十勝 橋梁 災害・防災

新射場整備に向け調査へ 大樹町や地元企業がHAPを設立

2019年06月23日 12時00分

 大樹町や地元民間企業・団体などが、きょう21日に北海道航空宇宙企画株式会社(HAP)を設立する。所在地は大樹町役場とし、社長には酒森正人大樹町長が就任する見込み。新射場整備に向けた具体的な規模などの調査を担い、整備計画策定後は射場管理運営会社に移行する考えだ。

関連キーワード: 十勝 宇宙

ISTの観測ロケットMOMO4号機 今夏に打ち上げへ

2019年06月18日 12時00分

 インターステラテクノロジズ(IST、本社・大樹)は13日、観測ロケットMOMO4号機をことし夏に打ち上げると発表した。5月に国内民間企業の単独開発で初の宇宙空間到達を果たしたロケットの後継機で大幅な変更点はなし。新たに宇宙から紙飛行機を飛ばす挑戦をするなど商業用打ち上げの地位確立も期待される。

ロゴスホーム、HDの子会社に/新規株式公開を目指す

2019年06月11日 19時36分

 住宅メーカーのロゴスホーム(帯広市東3条南13丁目2の1、池田雄一社長)は5月21日付で、ロゴスホームホールディングス(同)の100%子会社になった。資本強化により、新規株式公開(IPO)を目指す。

関連キーワード: 十勝

断熱材にも町産木材を使用 足寄町のホテルで構造見学会

2019年06月11日 15時00分
断熱材にも町産木材を使用 足寄町のホテルで構造見学会

 足寄町内で町産木材の集成材を使い建設を進めている「仮称・HOTEL REUS」の構造見学会が、7日に現地で開かれた。十勝管内の建設業者や自治体職員ら75人が参加し、効率的に施工できる建築工法や町産材の建材への活用方法について学んだ。

関連キーワード: ホテル 十勝 建築 資材

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • web企画
  • 川崎建設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (6,331)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,605)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,558)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,434)
おとなの養生訓 第203回「おかゆ」 消化時間、白...
2021年03月15日 (1,078)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。