「 空港」に関する記事

空港民営化基本スキーム案は3月に 道など4管理者

2018年02月09日 19時10分

 道内7空港一括民間委託の基本スキーム案で2月ごろを予定していた実施方針公表が、3月となる見通しだ。公表に先立ち、高橋はるみ知事は13日、米沢則寿帯広市長、西川将人旭川市長と共に石井啓一国交相を訪ね、実施方針の基本的事項について4管理者で合意する予定。事業期間を30年とすることをはじめ、開始時期を2020年度とすること、地方管理空港については混合型負担とすることなどについて申し合わせるとみられる。

関連キーワード: 空港

180室ホテルなど 新千歳空港国際線ターミナル増築詳細

2017年11月17日 19時00分
180室ホテルなど 新千歳空港国際線ターミナル増築詳細

 新千歳空港国際線ターミナルビル再整備の施設概要が判明した。増築するターミナル部分は延べ約6万3000m²の規模で、既存施設を合わせると約12万4000m²となる。4階から8階のホテル部分は延べ約2万500m²で、海外からの富裕層をターゲットにした客室約180室を想定。2016年度の国際線旅客数は272万人に達し、さらに増加が見込まれることから、今回の空港ビル再整備により500万人対応の施設機能を目指している。

関連キーワード: ホテル 空港

新千歳空港国際線ビル拡張を着工 契約総額518億円

2017年11月10日 10時00分

 新千歳空港ターミナルビルディング(本社・千歳、阿部直志社長)は9日、9月に総合評価型一般競争入札した新千歳空港国際線ターミナルビル拡張の結果を公表した。海外富裕層向けホテルを含むA工区は大林組・戸田建設・萩原建設工業・伊藤組土建・田中組・菱中建設共同体、B工区は岩田地崎建設・JALファシリティーズ・阿部建設共同体、メインとなるターミナルビル拡張のC工区は大成建設・宮坂建設工業・山崎建設工業共同体に決めた。いずれの工区も旅客取り扱い部分の供用開始は2019年8月を予定する。

関連キーワード: 空港

新千歳空港の安全運行を支える 夜間の滑走路舗装維持

2017年10月16日 09時48分
新千歳空港の安全運行を支える 夜間の滑走路舗装維持

 真夜中の滑走路はにぎやかだ。赤、青、緑、オレンジ、黄色の灯火が暗く広大な敷地に並び、回転灯を光らせた重機がごうごうと車体を鳴らす。ことし3月末から日中の発着枠が32回から42回に拡大し、ひっきりなしに飛行機が飛び交う新千歳空港。24時間休むことのない安全運航への努力が活況の土台だ。閑散とした空港ビルが再び活気に満ちる翌朝に向けて、夜間も絶え間なく維持業務で安全運航を支えている人々を取材した。

関連キーワード: 土木 空港

関係者が工事の無事祈念 旭川空港国際線ビル増改築で起工式

2017年10月04日 07時00分
関係者が工事の無事祈念 旭川空港国際線ビル増改築で起工式

 旭川空港ビル(東神楽町東2線16の98、西川将人社長)は3日、旭川空港ビル旅客ターミナルビル国際線増改築の起工式を現地で行った。西川社長や施工関係者ら約100人が出席。2018年10月末の完成、19年9月のグランドオープンを目指し、工事が無事故無災害で円滑に進むよう祈念した。

関連キーワード: 建築 空港

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • 東宏
  • オノデラ
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

▶e-kensinマップにクマ目撃情報の特設ページを公開
2019年08月27日 (8,260)
▶「e-kensinマップ」がオープンしました。
2019年07月17日 (3,525)
札幌・北5西1、西2街区再開発 新幹線駅と一体的ビルに
2019年09月02日 (3,308)
札幌のラフィラ建て替え、12月にも準備組合
2019年08月27日 (2,976)
新幹線高架化に伴い倶知安駅の線路とホームを西側に移設へ
2019年08月26日 (2,291)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第167回は「高血圧」。合併症で命を落とす危険もある、深刻な病気です。放置せず治療が必要です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。