「農業 - Page 44」に関する記事

サッポロビールが北斗市に自社ブドウ農園

2018年04月22日 09時30分
サッポロビールが北斗市に自社ブドウ農園

 サッポロビール(本社・東京、高島英也社長)は、北斗市内にワイン醸造用のブドウを栽培する自社農園を設ける。丘陵の農地25・4haを賃借し、6月にも整地を開始。2019年4月から苗木を植え付け、21年の初収穫・仕込みを経て、22年に北斗産ブドウから醸造したワインを発売する見通しだ。成木後の予定収穫量は1万ケース相当を見込む。

関連キーワード: 農林水産 農業 道南

ICTで高糖度トマトを栽培 長万部町富野に植物工場が完成

2018年04月19日 13時00分
ICTで高糖度トマトを栽培 長万部町富野に植物工場が完成

 長万部町と東京理科大が連携して推進する先進的アグリビジネス事業で、ICTを活用して高糖度トマトを栽培する植物工場1棟が完成した。16日、富野の現地に関係者ら約30人が集まり、記念式典や試食会を開催。赤く実った4種のトマトを食べ比べた。敷地内では今後、太陽光発電所の建設やハウス増設を計画している。

関連キーワード: ICT 農林水産 農業 道南

開発行為と合わせ「JAいわみざわ常温倉庫」新築を公告

2018年04月18日 14時00分

 いわみざわ農業協同組合(岩見沢市2条西1丁目1、村木秀雄組合長)は17日、JAいわみざわ常温倉庫新築を開発行為と合わせて一般競争公告した。参加申請書の提出は27日まで。5月18日午前9時45分から同組合会議室で入札する。

関連キーワード: 農林水産 農業 道央

オリエンタルランドが弟子屈町訪問 イチゴ栽培の成果報告

2018年03月05日 19時00分
オリエンタルランドが弟子屈町訪問 イチゴ栽培の成果報告

 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド(本社・千葉県浦安市)は2日、弟子屈町役場を表敬訪問した。同社が町内で実施しているイチゴ栽培が、新エネルギー財団主催の新エネ大賞新エネルギー財団会長賞などを受賞したため、同社の担当者が徳永哲雄町長に成果を報告した。

関連キーワード: 農林水産 農業

協栄ダムの水田用水を畑地へ 北見市が畑かん施設検討

2018年03月01日 14時00分

 北見市は、協栄ダムで畑地かんがい施設整備を検討している。現在は、水田に供給する農業用水を貯水している同ダムだが、畑地への利用を求める地域の要望もあり、整備に向けた調査などを進めている。同整備は、最終的に道に移管する意向で、2021年度の道営事業化を目指している。

関連キーワード: ダム 農林水産 農業

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (6,331)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,605)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,558)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,434)
おとなの養生訓 第203回「おかゆ」 消化時間、白...
2021年03月15日 (1,078)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。