「観光 - Page 30」に関する記事

ニセコビレッジのホテル新築 阿部建設が設計施工

2019年11月25日 20時30分

 マレーシアに本部を置くYTLホテルズの子会社ニセコビレッジ(ニセコ町東山1、ヨー・シオック・カー社長)は、仮称モクシー・ニセコビレッジ新築の設計施工を阿部建設に依頼した。2020年4月の着工、21年12月末の完成を予定している。

関連キーワード: スポーツ ニセコ_曽我7 後志 観光

神の子池に駐車場とトイレを新設へ 清里町が20年度に

2019年11月21日 12時00分

 清里町は2020年度、景勝地である神の子池に駐車場とトイレを新設する考えだ。観光客らに、より長い時間自然景観を楽しんでもらうのが狙い。19年度は実施設計を進めており、20年度単年度で施工する見込みとなっている。

関連キーワード: オホーツク 観光

経済波及効果は5億円と試算 函館のクルーズ船入港増加で

2019年11月20日 15時00分

 函館財務事務所は、2019年にクルーズ船の入港が増加したことで5億円の経済波及効果が生まれるとの分析結果をまとめた。JR函館駅前から徒歩圏内の函館港若松ふ頭整備が函館発着ツアーの追い風となり、さらなる効果が期待できるとしている。

関連キーワード: 渡島 港湾 観光

千歳の4カ所でドローン空撮 観光客向けサービス開始

2019年10月31日 12時00分
千歳の4カ所でドローン空撮 観光客向けサービス開始

 空から北海道を楽しもう―。ドローン販売のHELICAM(本社・札幌、丹野宏柄社長)は「ドロキタ空ノ旅」を始めた。観光客がドローンを飛ばし、空から風景を楽しむスタイルを提供。第1弾として千歳市の4カ所を空撮スポットとして選定した。ドローンと観光を掛け合わせ、地域振興を目指す。

関連キーワード: さっぽろ圏 ドローン 観光

仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討

2019年10月23日 15時00分

 仁木町は、5号倶知安余市道路の仮称・仁木IC開通を見据え、新たな拠点づくりを構想している。既存施設の活用を基本路線に農産物やワインなど特産品の物販、ワイナリー巡りを推進する循環バスのパークアンドライド機能などを想定する。今後、庁内で設置場所や機能、スケジュールなどを検討していく。

関連キーワード: 後志 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 日本仮設
  • web企画
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,596)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,705)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,315)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,219)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,132)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 盛り上がれ
ワーケーションnew
函館市の事例から

盛り上がれワーケーション~函館市の事例から~
函館市で加速するワーケーションの動き。継続的なものにするため企業双方に求められる条件を探る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。